2020年04月10日

気分転換に靴磨き

新型コロナウィルスの感染予防のために外出自粛、いかがお過ごしでしょうか。
マスク着用、手洗い、うがいも生活に馴染んできました。
マスク不足も工夫して使ったり、手作りマスクの方も増えてきました。
でも、長期になるとストレスも溜まってきます。
リレーメッセージで励ましたり、決まった時間に拍手をするなどそれぞれが、何か出来る事を考えているのは本当に素晴らしい事だと思います。

私は、来店された方にご自宅での靴磨きをお勧めします。
方法が分からない方もいますし、力の入れ方によっての違いもお伝えします。
いつもと違う時間を使い、靴箱を開けてみましょう。
普段履く靴を綺麗にし、長らく履いていなかった靴も点検してください。
何年も履いていない靴は、履いてみてフィッテイングの確認も必要です。
足は変化しますので、大切なことです。
磨いてピカピカになった靴は、気持ちよく履けそうです。
私は、家族の紳士靴を磨いてみました。
片方だけ磨いて、比べてみます。違いがよくわかります。
紐も替えることにします。手入れをすると長く履けます。
IMG_8280.JPG

スニーカーを何足もお持ちの方も多いと思います。
ブラシでほこりを落としたり、インソール、紐の点検、洗った方が良い場合もあるでしょう。
特別なことではありませんが、この時期に足やお持ちの靴に目を向けてみてください。
接触のない状況を選び、お散歩をしてください。
足の健康は心身の健康につながります。



シューフィッター 池川成子
posted by k-burogu at 00:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: