2018年09月20日

フットケアと靴 No:1

台風や地震などの天災被害にあわれた方々のお見舞いを申し上げます。

夏の暑さから朝晩がちょっと涼しくなったこの頃気になることありませんか?
フットケアの仕事の中でこの季節よく見るのが『乾燥気味の足の裏』。夏の間は暑くてなかなか足のお手入れをするのが面倒。そのうえクリームを付けるとべたべたして素足で歩きにくいという理由で保湿のケアを怠ると、夏の冷房やサンダルなどの履物で足の裏がカサカサになります。これからの季節「踵がひび割れする」方もあるでしょう。
顔はいつも鏡で見るので、「今日は顔色がいい」とか、「今日は保湿も十分」など感じることも多いと思います。手もよく目につくうえ、よく使うので「今日は手が乾燥している」などすぐ気づくと思います。では足はどうでしょうか?特に足の裏はなかなか簡単に見るのは大変です。足の裏の変化はなかなか気づきにくいですね。

足も顔と同じように毎日チェックすることをお勧めします。
これからの季節は特に足に保湿をして、足の血流もよくするようにいたわってあげましょう。
男性の方は少ないと思いますが、女性の冷え性の方にはこれからの季節はちょっと大変です。冷えにはいろんな原因がありますが、その中で足を触ってあげることも一つの解決方法だと思います。

足をケアする簡単な方法として

1:家に戻ったら手洗いをするように、足もちゃんと洗って、水分をよくふき取り清潔にすること
2:お風呂から上がったら水分をよくふき取って、足に保湿剤をぬる
  *保湿剤は多く塗っても効果はあまり変わりません。大体10円玉一枚ぐらいを片足に使うぐらいがよく、よく塗りこんでください
  *その後靴下を履くと保湿効果があります
3:足指の運動をする

ゆったり元気1 (2).JPG
*これは入浴時以外でもいつでも気になるとやっていただくといい方法です(ただし足の変形が強い方にはお勧めしませんのでご注意ください)

もし足にトラブルや、乾燥でかさかさが気になる方などは一度「フットケア」を受けると、足がリセット出来て自分でもケアをしやすくなります。
あとこの時期は履物も変わります。靴もお手入れをして、大切に保管しましょう。

上級シューフィッター&フースフレーガー 藤井 恵
posted by ベーター at 07:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: